1週間分の子育て#126公開しました こちらから

妊活8(もしかして)

スポンサーリンク

2017年10月から12月までのこと。

妊活をはじめて6ヶ月が過ぎたころ、次第に自分の精子に不安を抱くようになり、少しでも妊活にプラスになればと思い、毎日10㎞のウォーキングを始めた。

体に良い変化が起きたという感覚はまだない。
そして精子の状態が良くなったかどうかはわかるはずもなく、はたして意味があるのかないのか……

ただ、意外なところで良い効果が出たようで、歩くためには毎日外に出る必要があるので一人で外出することに慣れ出した。

ウォーキングをする為にあれやこれやと考えて不安になる前に外に出れたのが良かったのか、毎回同じウォーキングコース限定だったけど、気が付けば何事もなく外出できるようになっていた。

それと、大体決まった時間にウォーキングをしていたけど、すれ違う人が毎日同じということに気がついた。
「みんなはどんな不摂生をしたせいで歩いてるのか、それとも不祥事か、禊の理由は何だ?」

真面目に運動をしている人を勝手に禊と決めつけて、禊のわけを考えるのがおもしろい。

結果のこと

2017年

10月 タイミング法→妊娠せず
11月 タイミング法→妊娠せず
12月 タイミング法→妊娠?

前回と同じで排卵検査薬の説明書通りのタイミング法を続けたけど、10月11月と妊娠することはなかった。
2017年中には妊娠することはないだろうと諦めムードが漂いはじめたので、気分転換に12月のタイミング前に一泊旅行をした。

よく耳にする、力を抜いた時期にあっさり妊娠したなんていうエピソードに、あやかれればという下心満載の旅行だった。

12月も今まで通りのタイミング法。

ところが、生理予定日を過ぎても生理が来ない。

予定日から1日、2日、3日と経過しても来ない。

「いやいやちょっと遅れてるだけ」

2、3日の遅れでもちょっと内心ワクワクする。
でも、期待して裏切られるのが辛いから、妻も私もそのことにあまり触れない。

4日、5日と経過。

「あれ?もしや?」

いつも通りに過ごすけど、夫婦の間にはいつもと違う空気が漂う。
黙っているのも限界になり「もしや」について少しずつ口を開き始める。

6日経過。

「くるなよ!」

夫婦揃ってひたすら祈るだけ。
私が「きてない?」妻が「きてないっ!」このやりとりを1日に何度しただろう。

そういえば夫の勘……今月は妻がUFOにさらわれた痕跡がないし、かぼちゃも食べてない。



生理予定日から7日が経過。

妊娠検査薬を買った。




お金のこと

2017年

10月 ¥3,542
11月 ¥3,542
12月 ¥3,542+¥1,320=¥4,862

検査薬の説明書通りに使用したので毎月一箱購入。
12月は妊娠検査薬も購入した。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!