1週間分の子育て#136を公開しました こちらから

326日目(断乳4 寂しさが爆発)

スポンサーリンク

断乳4日目。

やはり、断乳前と比べると息子の元気がないのは明らかだ。

授乳がなくなったのでお腹が空きやすくなっているのか、エネルギー切れが原因で元気がない時もある。
しかも、それとは違う元気の無さの時もあり、断乳後から息子の100%の笑顔を見てない気がする。

そして断乳の影響なんだろう、母親への甘えが時間が経つほど強くなっているようで、妻と離れていられる距離がどんどん短くなっている。

断乳を開始したばかりは、私とも楽しそうに遊んでいたのに、妻が見える場所でないとダメになり、

さらに寂しい気持ちが大きくなったのか、妻が側にいないとダメになった。
しかも妻との距離が2メートル、1メートルと時間経過と共に短くなって、

今日は妻の足元にピッタリくっついて足にしがみつくまでになっていた。


ところが、しがみつくくらいでは息子の寂しさが埋まることはないらしい。
息子の中で何かが弾けたのか、母親への想いが溢れたのか、妻の足をかじってしまった。

ただ、足をかじったのは、寂しいという理由もあっただろうけど、同時にお腹が空いたという状態が重なってしまっただけのようで、おやつを食べさでることで落ち着いた。

そして、私は相変わらず息子からは用無しのようで、息子からの24時間べったり状態に耐えられるように妻のフォローをするしかないけど……しょうがない。
そもそも母親と差がない方がおかしい。

息子が「父ちゃんでも大丈夫」になるまでは、しばらく片想いが続くだろう。
なので、それまでは楽しい遊びでも考えてアピールを続けよう。

断乳4日目、寂しさが爆発してる。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!