1週間分の子育て#126公開しました こちらから

父の子育て絵日記 生後0ヶ月 14日目 おむつかぶれ対策 お尻はお湯でビューっと洗うことにした

スポンサーリンク

数日前からおむつかぶれがらしき症状がある。

「おむつかぶれにも効果アリ」というクチコミが良かった保湿剤を塗って様子をみたけど、息子には効果がないみたいで日に日に酷くなっている。

原因を探るためにもまずはおしり拭きをやめて、ママ友(妻の)オススメのお湯でお尻を洗う方式に変えてみた。

お湯で洗うのは、お尻拭きに比べて面倒だと思ってたけど、実際やってみたらオムツを下に敷いたままお湯をビューっとかけて、濡れたところをポンポンっと拭くだけなので思ってたよりは簡単だった。

しかも私に似て肌が弱そうな息子には、おむつ替えの度にお尻拭きで擦らずに済むのもいい。

そして、何よりお尻の汚れに向かってお湯をビューっとする感じがゲーム感覚で楽しい。

もちろん良いところばかりではない。

お尻拭きの場合は
うんちをした→お尻拭きでチャチャっと→おむつ交換→完了
簡単に綺麗に出来るので、時間も手間もかからず圧倒的に便利だった。

お湯でビューの場合は
うんちをした→お湯を作る→温度確認→お湯をビュー→ポンポン拭いて乾かす→おむつ交換→完了
交換完了までの工程は増えるから少しだけめんどくさい。
でも、お湯でビューっとする楽しみがある分で、そこはプラスマイナス0だと……個人的にはプラスだと思ってる。

お湯でビューの一番の弱点は、おむつ替えのたびに適温のお湯を作る必要があることで、これがすごくめんどくさい。

これさえなければいいと心から思ってる。

何か良い方法はないか探していたら、ビューってする霧吹きとお湯を適温を保ってくれるヒーターがセットになっているものを発見した。

これならおむつ替えのたびに毎回適温のお湯の準備がいらなくなるので、ビューに集中できる。

こんなに胸がときめいたのは久しぶり。

おむつかぶれ対策も大事だけど、どれだけお湯でビューを楽しめるかも同じくらい大事。

迷わず購入した。



ちなみに、お湯でビューと書いていますが、正式には
あったかいdeシュ! 赤ちゃん用おしり洗浄器 ブラウンです。

気になる方はアカチャンホンポで買えます。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!