1週間分の子育て#130公開しました こちらから

320日目(9〜10ヶ月健診)

スポンサーリンク

9〜10ヶ月健診を受けた。

診察室に入って小児科の先生を見た瞬間から泣き始めてしまう。
泣くことは想像はしていたけど、ここまでとは。

健診を始める前のちょっとした挨拶を交わしている段階で、既に息子の実力の100%以上の泣き方で泣いている。



この状況で身長、体重、胸囲、頭位など身体測定をして、歯の生えた方や口の中の確認、体の動きなど体の成長具合を確認してもらったけど、息子が泣いて暴れる状況にも動じることなく笑顔で健診を続けてくれる小児科の先生はすごい。



さらに、パラシュート反射や階段を登るような動作なども確認してもらったけど、相変わらず泣き止むことはない。
むしろ息子の実力以上の力で泣いてるような気がする。

この状況でも健診ができる先生はやっぱりすごい。
そして、そこまで全力で泣き続けられる息子もすごい。

健診では立てるかどうかの検査もあったのに、息子の状況では立つどころの話ではなく、動画で確認してもらった。

私と妻以外の誰かに立った後のドヤ顔を披露する絶好の場面だったということなど、妻の膝の上にもどった瞬間に泣き止み、そして調子に乗った顔をしてる息子にはどうでもいいことらしい。

結局、検診中はずっと泣いていたけど、息子の成長は順調ということなので、一安心。

そういえば、前回の6〜7ヶ月健診も泣きっぱなしだったけど、他の赤ちゃんの健診もこういう感じなのだろうか?

https://ochamocham.com/day239/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!