1週間分の子育て#126公開しました こちらから

284日目(立ちたいという意思)

スポンサーリンク

立とうとしたのだろうか……いつものつかまり立ちの状態で自分から手を離した。


しかし、そのまま立ち続けることはできずにすぐに転んでしまった。

息子にとっては大きな挑戦だったんだろう……それなのに、あまりに急なことで、私のフォローが間に合わずに転んだ際に息子には痛い思いをさせてしまった。


それなのに、息子の心は折れていないらしい。

ハイハイの四つん這いの姿勢から、どこにもつかまらずに体を起こそうとしたり、確実に立とうとしている。


息子の「立つ」という意思は確認できた。

あとは、息子が挑戦したい時に挑戦できるように、私はしっかりフォローしよう。
ふかふかしたものを敷いたから、もう痛くないし、いつでもどうぞ。

と思いつつ、息子は目覚めた瞬間から動き始めるけど、私がコーヒーを飲んで目を覚ますまでは、ちょっとだけ待ってもらえないだろうか?

目覚めた瞬間から100%で動ける息子が羨ましい。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!