1週間分の子育て#129公開しました こちらから

213日目(コップ飲みの練習)

スポンサーリンク

ストロー飲みができるようになったので、次はコップ飲みの練習を始めることにした。
ところが、ストロー飲みの時と違って上手くはいかないかもしれない。

コップで飲ませようとすると、口にコップを当てながら”ぶくぶくぶくぶく”遊んでしまう。

悪戯なのか遊び心か、”ぶくぶくぶくぶく”
すごい可愛いくて、ニヤニヤしちゃう。

息子も成長したな……なんて呑気に笑ってたら、それがいけなかった。

親が笑ってるのを確認すると、息子は嬉しそうに”ぶくぶくぶくぶく”、コップ飲みの練習どころではなくなった。
しかも、私が声を出して笑ってしまったせいで、息子のサービス精神に火がついたのか”ぶくぶく”は止まらなくなってしまった。

調べてみると、こう言う時にはノーリアクションが効果的らしい。

コップを近づけるたびに息子は”ぶくぶく”続けている。
心を鬼にして妻と私はノーリアクション。

その代わりにコップで飲めた時にはたくさん声かけて、大袈裟なくらいに褒める作戦。

でも、やっぱり難しい。

数ヶ月前までは、おっぱい飲んで寝て泣いて以外できなかった息子が、親のノーリアクションにも負けずに”ぶくぶくぶくぶく”楽しそうにやっている。

笑ってしまう。

(数日間、練習を続けたら”ぶくぶく”しなくなりました。)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!