1週間分の子育て#129公開しました こちらから

210日目(汗疹対策)

スポンサーリンク

定期的に通っている皮膚科を受診した。

生後1〜2ヶ月頃に乳児湿疹の悪化でお世話になり始めた皮膚科だったけど、今は乳児湿疹でなく汗疹で通っている。

汗疹の状態は少しずつ良くなっていて、薬を塗る回数が減ってきている。完治はしてないし時間はかかっているけど肌は良い状態になりつつある。
とは言っても、息子の場合びっくりするほど汗疹ができやすいので安心はできない。

これまでにやってきた汗疹対策は、汗をかいた時はこまめにシャワーで汗を流したり、保湿や塗り薬のスキンケアという基本的なことをしっかりやること。
スキンケアは妻が担当してくれていて、毎日だと面倒な時もあるけど、サボらずに続けることが大事だと言っている。

さらに、A型ベビーカーも購入した。
抱っこ紐を長時間つけていて、お腹や背中に汗疹ができてしまうことが続いたので、買う予定のなかったA型ベビーカーを購入した。

ベビーカーを約1ヶ月使ってみたけど、汗疹になることが減ったと感じている。
ということは、息子には合っているのかもしれない。

ただ、どんなに気をつけていても汗疹ができてしまうことはある。


気温が高い日が増えてくると、ベビーカーに乗っていても汗疹が心配になってきた。
なので、新たな汗疹対策を導入することになった。

”ベビーカー用の冷却パッド”

凍らせた保冷剤を専用のカバーに入れて、ベビーカーと背中の間に入れて使うようになっている。
これで暑い季節も汗疹になりにくくなればいいけど。

2021年の5月、ここから夏に向かう頃の話を12月にしていてごめんなさい。
ただ、この冷却パッドは夏場に大活躍、おかげで汗疹に困らず夏を越せました。
おすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!