1週間分の子育て#109公開しました こちらから

父の子育て絵日記 生後5ヶ月 181日目 離乳食が始まってうんちが変化 さようなら相棒

スポンサーリンク

離乳食が始まってから1ヶ月、うんちの感じが明らかに変わったことを実感している。

(今回はうんちの話なので苦手な方は躊躇なくページを閉じちゃってください。)






離乳食が始まると赤ちゃんによって、うんちがゆるくなることも便秘になることもあるらしい。
息子の場合はゆるめのうんちに変わり、しかも毎回たっぷり出るようになった。

うんちの状態は問題なさそうだし、食べて出すという健康な証拠で嬉しいことなんだけど……なんで私が見てる前でしかうんちをしないのだろう。


離乳食を担当して忙しくなってる母のことを思って息子なりに負担をかけないようにしてるのだろうか……それとも「お前はもっと育児がんばれ」っていう息子から父へのメッセージだろか。
まあ、私としてはうんちの後のおむつ替えは好きなので喜んでやりますけど……


ところが、私がおむつ替えを好きな理由にもなっているお尻をお湯で洗う方法が、うんちの変化と共に通じなくなってきているのか、自慢のお湯でシュッシュするマシーンを持ってしても、お尻のうんち汚れが頑固で、どんなにシュッシュしても落ちなくなってしまった。

離乳食を食べてるから、うんちの質が変わったのかもしれない。

どうするべきか……
実は、お湯でシュッシュマシーンの先端をひねると、お湯がシュッシュと出る霧吹きモードから、ビューっと水鉄砲のように勢いよくお湯が出るモードもある。


この水圧なら頑固なうんち汚れも落ちるはず。
なんだけど……水圧が強すぎてお尻に当たったお湯があちこちに跳ね返るから、私の顔に飛んでくることもあって、私には使いこなせなかった。
(霧吹きの先端をひねる、この使い方は間違ってる可能性があります。説明書をなくしてしまったので確認できません。)


お湯でお尻をシュッシュマシーン……今までありがとう。
私としてはこの別れは辛い。
この6ヶ月、こいつとずっと一緒にやってきたから……潔くお別れしたいけど、今でもまだ汚れが落ちるような気がして諦めきれずに、おむつを開けたらまずは試しにシュッとしてしまう。

それでもうんちの変化に合わせて、おむつ替えの方法も変化する時期かもしれない。

お尻拭きを使う時がきた。
新生児の頃はお尻がかぶれちゃったけど、あの頃と比べたら肌も少しは強くなってるだろうし、水分たっぷりめなお尻拭きを選んだし、こすらずやさしく拭くようにしよう。


それにしても、お湯でお尻をシュッシュマシーンに思い入れが強過ぎて長くなってしまった。

ちなみに、お湯でお尻をシュッシュマシーン、正式には
あったかいdeシュ! 赤ちゃん用おしり洗浄器 ブラウンです。

気になる方はアカチャンホンポで買えます。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!