1週間分の子育て#126公開しました こちらから

337日目(すこぶる機嫌が悪い)

スポンサーリンク

突発性発疹は全身に広がっていっている。

2日前まではお腹の一部だけだったのに、お腹も背中もすごい速さで体全体に広がってきて、お股まで広がってきている。

ただ、発疹が広がっているという以外には、食欲もあって、元気に動き回れるようになってきたので、はじめての風邪5日目にして、いつも通りの息子に戻りつつある。

ところが、困ったことに、小児科で言われた通りすこぶる機嫌が悪い。

楽しそうに遊んでたと思ったら、突然機嫌が悪くなったりして、しかも何が原因なのかがさっぱりわからない。

いつもなら何かしら思い当たる理由はあるけど、息子の爆弾が爆発するのに何かスイッチがあるわけでもなさそうで、一日中が自動でバンバン爆発してる。

発熱でぐったりしていた時と比べれば、暴れるくらいの元気があるってことで、いいことなんだろう。この機嫌の悪さを前にすると、それくらいしか希望が見えず、必死に言い聞かせて乗り切ることにした。

さらに、機嫌の悪さに加えて、母親以外はお断りなスイッチが入ってしまったら、手がつけられない。

必死に抵抗する息子の打撃は日増しに強くなっていて、もはや0歳児に40過ぎのおじさんがボコボコにされている。

断乳や発熱で母親以外はダメな時間が増えていて、少しでも早く息子の気持ちを取り戻したくて、必死に遊んで父の居場所を取り戻そうとしているけど、改めて思うことは何かあるたびに築き上げた関係がリセットされちゃう父親の存在って……

街中で子供に拒絶されている場面を見ると、心の中で「がんばれ」と言っている。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!