1週間分の子育て#136を公開しました こちらから

339日目(部屋の探索と後片付け)

スポンサーリンク

発疹も落ち着いて、ようやくいつも通りの元気な息子に戻ってきた。

最近は新しい遊びを始めている。
ただ、相変わらずおもちゃで遊ぶことはなく、家の中を探索して面白そうなものを見つけては、それを使って遊んでいる。

しかも、最近は立てるようになったから、今までよりも高い場所まで”面白そうなもの探し”の範囲が広がっていて、高い場所では今まで知らなかった魅力的なものが見つかるのか、次々にいろんなものを引っ張り出してくる。

特にお気に入りなものは、料理で使うザルとボウルのセットで、大中小のボウルとザルのセットを重ねてはバラしてを繰り返して遊んでいる。

金属のガシャガシャ音がいいのか、大きい割に軽いから遊びがいがあるのか、ボウルやザルが重なり合うたびに声を出して笑ってるので、よほどお気に召したらしい。

困るのは、部屋中いろんな場所を探索するから、息子が通り過ぎた後はいろんなものが散乱して大変なことになっていること。

なので、私は息子の後を追いながら片付けて回るようにしているけど、すぐに巡回してきて再び引っ張り出しちゃうから……意味がない。

これに対して、
妻の意見は「部屋が散らかっているのも、子供がいる家って感じがして悪くない」

息子の意見は「せっかく出したのに、何してくれてんだよ」「毎回変な場所に置かないで」
想像だけど。

私の意見は「部屋が散らかってるの苦手な性格なんで片付けたいです」

2対1で私の劣勢。

それでも諦めずに、小さな戦いを続けている。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!