1週間分の子育て#130公開しました こちらから

279日目(おむつかぶれ対策でワンサイズアップ)

スポンサーリンク

おむつかぶれが出来てしまった。
おむつかぶれになったのは新生児以来だったので、突然の変化にちょっとびっくりする。

https://ochamocham.com/day14/


気温が上昇してるなか、息子の動きが活発で汗をたくさんかくようになったことが原因だと思う。


もともと肌が弱いのか汗疹ができやすく、こまめにシャワーを浴びて汗を流すなどの対策をしていたので、それらがおむつかぶれ防止にも効果があると思っていた。

それなのにおむつかぶれができてしまったことに驚いている。

とはいっても、これだけ対策をしていてもかぶれてしまうのだから、何か他の対策を探さなければいけない。

妻の友人からおむつをワンサイズ大きくすると良いというアドバイスをもらった。

ワンサイズ大きくしたことで、おむつが緩くなり、おしっこやうんちは漏れないのだろうか?

試しに今まで履いていたMサイズからLサイズへ変えてみると、息子の体型的におむつが緩くなる心配はいらないらしい。

Mサイズを履いている段階から下半身がパツンパツンだと思っていたけど、Lでも通用するムチムチの太もも。


急遽おむつのサイズ変わったことで、テープタイプからパンツタイプに変わった時と同様に大量のおむつを余らせてしまった。

今回は控えめなまとめ買いを心がけていたのにこの始末とは、私は先が読めないらしい。




(おむつをLサイズに変えた結果、おむつかぶれはなくなり、さらに胴回りの汗疹もなくなりました。
おむつの適合サイズだとLサイズではギリギリで、Mサイズのほうがピッタリだったのですが、息子の下半身のムチムチ具合だとLサイズの方が合っていたようです。

心配してた漏れも一度もなかったので、下半身のムチムチ具合もおむつのサイズ選びの日の目安に使えるかもしれません。

そして、改めて思うのは、買い溜めのし過ぎに注意です。
おむつは安い時にまとめ買いをする方が節約になる気がしていたけど、私の場合はおむつのタイプやサイズが変わるタイミングのたびに箱で余らせていたので、むしろ割高になってしまいました。)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!