1週間分の子育て#136を公開しました こちらから

234日目(つかまり立ち)

スポンサーリンク

息子が片手でベビーベッドの柵を持って、何やらモゾモゾしはじめた。

柵を持ちながら、足を伸ばして膝をついてを繰り返している。
最近始めたお気に入りのポーズだ。

ただ、いつもと違うのは柵を掴んでいること。
しかも少し高めの位置を持っているので、手を離した勢いで柵に顔をぶつけないか心配なので、いつでも支えられる準備をしながら見守ることにした。

ところが、柵を離なすことはなく、そのまま足を伸ばして縮めてを繰り返しながら徐々に体を起こしていって、同時にもう一方の手を必死に伸ばして両手で柵掴むと、そこから、さらに体と足をグッと伸ばして、両手で柵を掴んだまま体をまっすぐ起こしてしまった。

簡単に言うと、つかまり立ちができた。

私も妻も嬉しくて大騒ぎしたいけどフラフラ不安定で危なっかしくて、いきなり倒れないか心配なので喜ぶのは後にして、いつでも倒れていいように息子を支える準備は続けていた。

それなのに、本人はニコニコ、ヘラヘラ笑って余裕そう。

支えはすぐに必要なくなった。
その後からは、つかまれそうな場所を見つけると手を伸ばして立ってを繰り返している。
今日初めてできたことなのに、既に当たり前のことのようにやっている。

しかも、立った後に「立ちましたよっ」て感じに、何だか得意げにこっちを見てくるので、私も妻も最高のリアクションで答える。

すると、またつかまり立ちしてドヤ顔してくる。
私と妻が盛大に盛り上げる……
動画も写真も撮り終わったけど、このやりとりがしばらく続いた。

で、息子さん。
お座りを通り越して、ずり這い。今度はハイハイを通り越してつかまり立ち。お座りかハイハイのどちらかでいいのでやってみませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!