1週間分の子育て#129公開しました こちらから

父の子育て絵日記 生後5ヶ月 175日目 寝返りまであと一歩 あとは本人の気持ち次第かも

スポンサーリンク

腰をフリフリしはじめてから時間が経つけれど、寝返りはまだうっていない。

とはいっても、日に日に腰の動きが大きくなっていて、最近は体を真横にできるくらいまでになってきているので、もうすぐ寝返りそうだけど……
今日も相変わらずの匂わせだけで寝返ることはなかった。


妻も私も寝返りをのんびり待つことにしてるけど、そもそもコロっと寝返らないのは本人のやる気の問題もあるかもしれないと思っていて……
息子としては横にコロっと寝返るよりも、腰をフリフリする時の反動で前進することの方が楽しいのではと思えるほど、一生懸命フリフリしながらズリズリズリズリ前へ進んでる。

常に前進。

潔くていいけど、どこかにぶつかるまで止まらないから、頭を打ったり怪我しないか心配になる。


そうは言っても、一生懸命フリフリしてるのを止めるのは可哀想だし……怪我をしないように何か対策してあげないといけない。

とりあえず、我が家にある柔らかくて赤ちゃんにも安全そうな物をかき集めてみると、
通販の段ボールの中にパンパンに詰まっていて、「ぎゅっと握って」「ぱんっと破裂させて楽しむ」風船みたいな緩衝材(エアピローって言うらしい)と、居眠り用に買ったビーズクッション(ヨギボーのジッパロール)をみつけたので、これをベビーベッドの柵に巻き付けてみることにした。


息子が触っても、ひっぱっても外れることがないようにしっかり固定して、どんなに突進しても怪我しない安全な環境を目指したけど……出来上がった衝撃対策ベッドは赤ちゃんの部屋にあるとは思えないほど、可愛いさを全て犠牲にした仕上がり。

それでも、見た目の可愛さは犠牲にしたけど、息子の前進は柔らかいクッションにぶつかったところで止まったので衝突対策は成功したと思う。
さらに、止まった所にあるクッションをカリカリカリカリいじって遊んでいるので、安全な位置での足止め効果もあった。


安全は確保できたから本気で寝返ろうと思うまでの間、好きなだけ前進を楽しめばいい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!